原宿でバイトの適正を探る

交通アクセスも良い人気エリアの原宿は高時給のバイトが多く、エリアや職場との相性が合う方にはベストなバイト環境が整っていると言える。
10歳代から30歳代前後くらいの若者向けの店舗が多いので、その店舗の提供する商品やサービス、ブランドイメージに合ったターゲットの年齢層に近い若者が求人に応募しやすい。
週末や学校の長期休暇などは非常に混雑するため、休日出勤できることが応募の条件になっていることも多い。
休日手当が充実した職場が多く、外国人観光客からも注目を集めており、英語など外国語力を活かして働きたい人にも最適なエリアでもある。

非常にエネルギッシュな街なので、エリアの雰囲気にのまれず、業務をしっかりこなす体力や精神力も求められる。
よく買い物に来るなど、エリアに馴染みのある人でないなら、一度休日の混雑を実際に体験してみることが大切だ。
客としての目線だけではなく店員の目線で考えてみることで、自分がその店舗で働くイメージを具体的に持つことができる。

もし、他の店舗やエリアの方が合いそうだと判断したら、隣接する青山や表参道などに範囲を広げて求人を探してみると、より無理のない環境や条件で勤務できる職場が見つかる可能性は高い。
原宿やその周辺エリアは、ファッションの街らしくオシャレに興味のある人、将来ファッション業界を目指して勉強中の人には何かと良い刺激を受けながら働くことのできる環境だ。

Leave a Reply